楓(かえで)の語源・由来

tukue【豆知識】

楓は、葉の形がカエルの手に似ていることから、古くは「蛙手(かへるて)」と呼ばれたことが語源です。また、「楓(かえで)」を「紅葉(もみじ)」と言うこともありますが、元々「もみじ」は動詞「もみつ」が変化した語なので、かえでだけをさすものではなく、植物の名称でもないそうです。