月の異称④

tukue【豆知識】

10月、「神無月(かんなづき)」は、「神の月」とする説が有力とされ、神無月の「無」は、「水無月」と同じく、「の」を意味する格助詞「な」です。
11月、「霜月(しもつき)」は、「霜降月(しもふりつき)」の略とする説が有力とされるそうです。
12月、「師走(しわす)」の主な語源説として、師匠の僧がお経をあげるために、東西を馳せる月とする説があるそうです。