合格者のメッセージ

 こちらは、合格を勝ち取った生徒たちのメッセージです。
 皆さんの気持ちが伝わり、嬉しい限りです。
 合格おめでとう。そして、こちらからも言わせてください。
 「今まで頑張ってくれて、ありがとう。」


◆塾の先生方には中学生の頃から指導して頂き、ありがとうございました。ずっと憧れていた宮城教育大学に入学することができ、心から嬉しいです。今後もしっかり勉強して必ず教員になります!!

◆受験勉強のスタートが遅く焦って前が見えなくなっていたとき、また受験前など先生方は優しい言葉をかけてくださいました。そのため入試は落ち着いて取り組むことができました。学習方法が確立していなかった私に方針を示してくださり、とても助かりました。

◆私は英語と数学を教えてもらいました。中2までは苦手教科の勉強の仕方が分からず、成績が伸び悩んでいましたが、塾で一つ一つ丁寧に教えてもらうことで成績を伸ばすことが出来、勉強へのポテンシャルも高くなりました。また、進路で迷っていたときに相談にのって下さりありがとうございました。

◆私は小5から入塾し、ずっと個別の授業を受けていました。その時々の私の苦手な単元や範囲に合わせた問題を用意してくださり、中学校に進学してからも好成績をキープすることができました。本当に入塾して良かったと思います。これからもよろしくお願いします。

◆今まで受験へのサポートをしてくださりありがとうございました。問題の解き方のポイントを教えて頂いたことで、点数を上げることができました。

◆塾に入る前は知識が曖昧なところが多かったですが、授業を受けるにつれて確実なものになったと思います。勉強の基礎や入試に関する情報、問題の解き方を教えていただき本当にありがとうございました。

◆塾に入ったことで無駄な時間を省きつつ、効率的に勉強できるようになったと思います。本当にありがとうございました。

◆英語が苦手で中学英語もままならない状態でしたが、そんな私にも優しく丁寧に中学英語から教えていただき、少しずつ文法や長文などがわかるようになりました。
 塾の先生方、長い間ありがとうございました。先生方のお陰で今の私があると思っています。

◆ゴトウ塾には中1の時に入塾し、実に6年間お世話になりました。塾長をはじめ、これまでに担当して頂いた先生方全員、けっこう好きでした。学校の先生とは違う距離感が面白かったです。

◆先生方、休憩の間に声を掛けてくれたり、褒めてくれたり、とても励みになりました。塾に入って良かったと思っています。

◆私の入試形式は一般入試とは異なりましたが、個別指導で入試の際の時間の使い方や問題の解き方、考え方を学び、また、基礎と結び付けながら問題を解くという先生方のアドバイスのお陰で合格できました。入試本番も先生方の言葉を思い出しながら、安定した精神状態で臨めました。

◆学力向上のために工夫を施し、色々なことを教えて下さった先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。

◆部活の引退が遅くて焦っていた私に効率の良い勉強の順序を教えてくれた先生方のお陰で、やるべきことに集中して基礎固めができました。有難うございました。

◆塾の個別授業は分からない部分をピンポイントで質問できるような環境が整っていたため、苦手問題の克服に容易に取り組めました。分からないままにせず、次からは解けるようにしていくことが合格に繋がったと思います。

◆私は高2の冬から受験を意識し始めましたが、何から手をつければ良いか分からない状況でした。それでも先生や先輩、同級生から様々なアドバイスを頂き、少しずつ自分に合った勉強方法を見つけられ、学力を伸ばすことができました。

◆受験に向けて数学などの勉強を教えてくださり、ありがとうございました。苦手な部分を繰り返し解き、解けるようになりました。学んだことをこれからの学習に生かしたいと思います。

◆的確に自分の直すべき所を教えて頂きありがとうございました。いつも勉強の励みになっていました。

◆先生方、これまで本当に有難うございました。これからも日々努力していきますので、応援よろしくお願いします。

◆私は中学校2年の中頃から英語の成績が思うように伸びず、悩んでいました。塾では数学だけを受講していましたが、英語も受講した方が良いと思い英語も受け始めました。ゴトウ学習塾の先生の的確なアドバイスのお陰で英語の点数が上がっていきました。今では英語は一番得意な教科でもあり、一番好きな教科でもあります。

◆先生方には問題の解き方を教えて頂いたり、入試対策などを沢山して頂き、感謝しかありません。

◆塾の先生方には入試で自信をつけて挑むコツなどを教えて頂き、感謝しかありません。ありがとうございました。

◆私は夏休み前から本格的に受験対策を始め、5教科とも概ね覚えていましたが、数学などの応用問題はあまり解くことができませんでした。しかし、先生に教えて頂くうちにパターンが理解できて解けるようになりました。塾に入って本当に良かったと感じました。今までご指導くださった先生方、有難うございました。

◆模試で低い点数を取ってしまい志望校を変えようと悩みましたが、担当の先生の温かい言葉のお陰で勉強を頑張ることができました。先生方のお陰で基本から確認することの大切さを改めて感じました。高校でも「基本」を大事にしていきます。

◆私は英語が苦手でしたが、塾に通うことによって少しずつ点数が上がりました。担当の先生が話しやすかったため、毎回塾に行くのが楽しかったです。先生方、本当にありがとうございました。

◆私は英語の長文読解が苦手でテストの時に毎回時間が足りず、数学は応用問題に全く歯が立ちませんでした。しかし、塾で英語の長文と数学の応用問題を重点的に取り組むことで、余裕を持って解けるようになり、最後まで「解く方法を探そう」と思えるようになりました。
 今まで教えてくださった先生方に心から感謝しています。お陰でより良い状態で受験に臨むことができました。

◆塾に入るまでは勉強の仕方が分からず、学校のテストの点数が下がる一方でした。入塾してからは個別授業や講習で先生の話を聞いて、自分に合った勉強の仕方を見つけることができ、テストの点数を上げることができました。夏期・冬期講習では、塾内順位が上がっていくのが実感でき、モチベーションを上げることにつながりました。
 先生方、今までありがとうございました。

◆私は中1の時にゴトウ学習塾に入塾しました。数学の応用問題が苦手でしたが、繰り返し学習することで解くコツを学んだり、重点を置くポイントを見極めたりすることができました。そして進路面談の後、目標を「合格すること」ではなく「自分が目標とする順位で合格すること」に切り替えてから、より効率的に取り組むことができました。
 今後も先生方から様々なことを学び、次のステップに進んでいきたいと思います。

◆私は中1の時にゴトウ学習塾に入塾しました。もともと数学や国語、英語がとても苦手でしたが、授業で解説して頂いたり、問題をこなしていったことで、今では得意科目になっています。特に英語は苦手だった長文問題を繰り返し解いたことで、自分に力がついていることが実感できました。
 塾の先生方、本当にありがとうございました。

◆体調を崩してしまうことがあり、「受験までの勉強の取り組みが甘い」と感じるところがありました。受験当日は慌て過ぎて忘れ物をしてしまいましたが、試験が始まると今までにないくらい集中できました。
 「自分が後悔しないようにした方が良い」ということを受験を通して感じました。
 塾の先生には大変お世話になり、ありがとうございました。

◆スポーツを中心にやってきたこともあり、中3になって本格的な勉強を始めた時には周りと大きな差ができていました。それに気づいてからは毎日塾に通い、自習室を利用して必死に勉強しました。
 先生方、毎回分かりやすく教えて頂き、ありがとうございました。

◆私は本格的に受験勉強を始める時期が遅かったものの、質の高い個別授業や自習室での学習により、着実に力をつけることができました。また、先生には科目の指導だけでなく、志望校の決め方や推薦入試の準備についても親身になって考えて頂いたお陰で合格を勝ち取ることができたと思っています。

◆中学当時、個別の先生に大学の楽しさや素晴らしさを教わり、大学進学を見据えた勉強を促して頂きました。早めの準備が功を奏したのだと思います。
 また大学受験の戦略について考えてくださった先生にも感謝しています。そして、一切の誘惑を断ち切って勉強に集中できた自習室の環境も合格を後押しした一因だと思います。

◆私は地元で働く保健師になるため、県内で看護が学べる大学を志望しました。推薦と一般入試に向けた勉強の両立は難しかったのですが、先生方や友達の励ましのお陰で乗り越えることができました。今後は大学生活を謳歌できるように頑張りたいと思います。

◆私は数学が苦手で塾に通い始めました。最初は簡単な問題でさえ間違えることが多かったのですが、分からない所を積極的に質問するうちに、徐々に数学に対する苦手意識が薄れていきました。2次試験で数学を選択することを決めたのは共通テスト後でしたが、それに対応することができたのは塾での学習があったからだと思います。

合格した先輩から、これから受験を迎える皆さんへ

 志望校の合格を決めた先輩から、後輩の皆さんへのメッセージを頂きました。
 これから受験を迎える皆さん、先輩方の思いを受け取り、自分も志望校合格を勝ち取って次の後輩へ新たなメッセージをつなげていきましょう。


◆後輩の皆さん、受験は思っているよりも大変で精神的に辛くなることもあります。私は一緒に頑張った友達や、そばで支えてくれた家族・先生方の存在が大きかったです。努力が報われないと思うことがあっても、頑張ったことは決して無駄にはなりません。完璧で不安のない状態で受験本番を迎えられる人は少なく、必ずどこかは欠けているはず。そこをどれだけ埋められるかが受験勉強だと思います。日々の努力と支えてくれる多くの人への感謝の気持ちを忘れずに、進路実現に向けて頑張ってください。

◆後輩の皆さんにお伝えしたいのは、憧れの志望校を諦めざるを得なくならないように、今のうちからしっかり勉強しておくことです。絶対に合格するという気持ちや周りの温かい応援は受験勉強をする上で欠かせませんが、受験に不安を抱いたり自信を無くしてしまったとき一番支えてくれるのは自分の過去の努力です。頑張れば頑張るほど自分に自信を持つことができます。自分を信じて頑張ってください。心から応援しています。

◆どれだけ難しい大学を志望していても、基礎を固めることを一番大切にして欲しい。試験では思考力が問われる問題が多く出題されるが、それは単語・文法・解法などの基本的な知識が無いと解くことができない。そのため、受験ではどれだけ基礎を完璧にしたかが勝敗を分ける鍵だと考えられる。もし、勉強のモチベーションが途切れたら、他の受験生が必死に同じ志望校を目指して机に向かっている姿を想像して欲しい。自ずと焦燥感に駆られて前進することができるはずだ。

◆後輩の皆さん。自分の夢や目標をしっかり持ち続けて諦めずに頑張ってください。辛いときもきっと来ると思いますが、今まで学習を積み重ねてきたことは自信になります。自分を信じて夢を叶えてください。

◆受験勉強を始めるタイミングは早いに越したことはないです。受験生の皆さん、大変なことが沢山あると思いますが、最後まで粘ってください。応援しています。

◆後輩の皆さん、成績は勉強した分伸びますので頑張ってください。

◆私は受験勉強を始めるのが遅かったので、1月頃とても焦りました。これから受験する後輩の皆さん、受験勉強はできるだけ早い時期に始めた方が良いです。頑張ってください。応援しています。

◆後輩の皆さん、諦めずに挑戦してたくさん失敗しながら努力を重ねて学んでいってください。応援しています。

◆受験は一人では乗り越えられません。勉強が辛くなる時は何度もあると思いますが、そんな時こそ友達、家族、先生に沢山頼ってください。互いに助け合い、高め合いながら一つの目標に向かって友達と励まし合ったことは、とても良い経験になりました。

◆勉強の継続を怠らず、最後まで諦めずに取り組んで欲しいと思います。皆さんが思っている以上に大学受験は早く来ますが、最後までねばってやれば、結果は自然とついてくると思います。応援しています。

◆後輩の皆さん、まだ時間があると思わないでください。3年生になるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。私はこの一年で沢山の思い出をつくることができました。早めの努力は受験に少し猶予を与えてくれるのかもしれません。

◆後輩の皆さん、苦手なところは避けずに最優先で取り組んでください。

◆後輩の皆さん、学力を上げるにはやはり毎日続けることが一番だと思います。毎日少しずつでもいいので、勉強を取り入れてみましょう。

◆後輩の皆さん、興味を持ったものについて調べ、挑戦してみましょう。入試に向けて頑張ってください。

◆後輩の皆さん、高校受験は自分との戦いなので自分に甘えず頑張ってください。

◆これから受験する後輩の皆さんへのアドバイスは、「焦らず自分のペースで一つ一つ苦手教科を克服することが重要だ」ということです。周りのペースに合わせる必要はないので、自分のペースで勉強してみましょう。

◆これから受験する皆さんには、少しでも不安を減らして持っている力を存分に発揮して欲しいです。私も人生最初の大きな壁である受験に立ち向かうのは不安でしかありませんでしたが、沢山の方の支えがあり、乗り切ることができました。

◆後輩の皆さん、受験までの期間はあっという間に過ぎてしまいます。今できることをしっかりやっていた方が受験のとき、少しですが余裕ができると思います。頑張ってください。

◆私は勉強に行き詰ったとき自習室を利用しました。皆が一生懸命に励む姿はとても良い刺激になります。一人で頑張れないときは誰かと話したりして頼りながら進めることも大切なことだと思います。そして何より一番大事なことは志望校のレベルを下げないことです。後輩の皆さん、周りから「無理だ」と言われても頑張るのは自分なので、自分を奮い立たせ、自分の周りの環境を最大限に活用しましょう。

◆受験は辛い戦いですが、結果は必ずついてきます。後輩の皆さん、頑張ってください。

◆仲間を大切に学んでいってください。

◆辛い時期は友達が一緒に勉強してくれたことで乗り切ることができました。後輩の皆さん、友達と一緒に勉強しましょう。

◆自分を信じて焦らず着実に頑張ってください。

◆自分と同じ苦しい思いをすることがあるかもしれませんが、それでも負けじと努力を続けてください。

◆3年生から勉強を始めては遅いと思うので、早い時期からコツコツとやっていくのが大切だと思います。

◆大きな目標を持って取り組んでください。